漢方草庵 泰山堂
044-222-4484 火~金曜 11:00~18:00 土曜 11:00~17:00 定休日:日曜・月曜・祝日
火~金曜 11:00~18:00
土曜 11:00~17:00
定休日:日曜・月曜・祝日

皮膚漢方相談

急がばまわれ!皮膚病は、漢方で根本的な治療を

皮膚の症状には様々なものがありますが、慢性的に推移し、長期にわたる治療を行ったにもかかわらず、再発や悪化を繰り返すものもあります。
皮膚の症状を引き起こす原因は、実は大変複雑です。

紫外線、指輪、化粧品など外部から直接皮膚に対する刺激が原因になる場合もあれば、食品、薬、お酒、など外部から体内に取り込まれるものが原因でもおこります。

また、社会生活におけるストレスなど心理的な要因によって内臓や血流などに不調が生じ、気血不足や瘀血(血流の滞り)などの病理産物が体内で発生し、体全体の正気が弱まることで皮膚症状が引き起こされることもあります。

泰山堂の皮膚漢方相談

実際には、それぞれの原因が単独ではなく複雑に絡み合って皮膚の症状が発生します。
皮膚に表れる症状は、まさに体の状態が映し出された鏡のようなものと言えます。
ですから、かゆみ止めやステロイド剤などで皮膚表面の状態が良くなったように見えても、実は一時的に治っただけで、再発したり、なかなか治らないといったことになります。

漢方の特徴は、皮膚の状況を把握したうえで炎症などの症状改善を図る一方で、日常生活や食生活など日頃の暮らしぶりを詳しくお伺いすることで、皮膚症状の根本的な原因を追究し、改善を図る点にあります。
少し手間と時間がかかりますが、「急がばまわれ」という言葉もあります。
是非一度、漢方をお試しください。

皮膚漢方相談でよくあるお悩み(一例)

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

ステロイド剤などで治っても、再発と悪化を繰返す時は、漢方を試すのも一つの選択肢です。また、漢方ではお肌の修復力を引き出して、アトピーの再発を予防します。
ニキビ

ニキビ

ニキビに対する西洋医学の薬は、感染症の菌を殺すなど、緊急処置的な対応にはすぐれていますが、根本的な原因は改善していない場合も多く・・・
脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎とは頭皮にフケのようなものが落ちてきたり、こびりついたりする皮膚病。漢方では、体にこもった熱や湿を取り除く漢方薬や菌の繁殖を抑える漢方薬を使います。

皮膚漢方相談について

泰山堂では、お客様をお待たせしないように、またお一人お一人に十分な時間をかけてお話しをお伺いできるように漢方相談は予約制になっております。
ご予約はお電話(044-222-4484)または「漢方相談ご予約フォーム」より承っております。

つらい体の不調やお悩みは一人で悩まず、まずはお気軽に泰山堂へご相談ください。