漢方草庵 泰山堂
044-222-4484 火~金曜 10:30~18:30 土曜 10:30~17:30 定休日:日曜・月曜・祝日
火~金曜 10:30~18:30
土曜 10:30~17:30
定休日:日曜・月曜・祝日

尿漏れ

尿漏れとは、咳やくしゃみをした時に思わず尿が出てしまうなど、
自分の意思と関係なく尿がもれてしまう状態のことです。
尿漏れは、40歳以上の女性の40%以上が経験しているとも言われています。
お腹に力が入ったときに尿が漏れてしまう「腹圧性尿失禁」、
急に強い尿意をもよおし、がまんできずに漏れてしまう「切迫性尿失禁」
などがあります。

人にも相談しにくく、一人で悩んでいらっしゃる方も多いようです。
症状が悪化すると外出が楽しめなくなったり、気持ちが不安定になったりと、生活に支障が出てしまうことも少なくありません。

漢方的には、尿漏れには主に3つのタイプがあります。

「脾虚」タイプ

脾胃(主に消化器系)が弱く、内臓が下がってしまうタイプです。
脾胃には消化吸収だけでなく、内臓が定まった位置にあるよう、下垂を防ぐ働きもあります。
脾胃のパワーが落ちると、骨盤底筋がゆるみ内臓が下がって膀胱や尿道を圧迫してしまうため、尿漏れを起こしやすくなります。

このタイプは普段から疲れやすい、下痢しやすいなどの傾向がよく見られます。

漢方では、「脾胃」の力を強くする漢方薬を使います。

「腎虚」タイプ

加齢による「腎」の低下が尿漏れの原因になっているタイプです。
「腎」には人の成長や生殖に関わる機能のほか、排尿をコントロールする働きもあります。
「腎」は加齢とともにその機能が低下するため、尿漏れなどのトラブルが起きやすくなります。

このタイプの尿漏れは頻度が高く、夜の頻尿が気になる場合も少なくありません。

このタイプは、耳鳴り、物忘れなどの傾向がある場合もあります。

漢方では、「腎」を強化する漢方薬が効果的です。

「陽虚」タイプ

身体を温めるパワーが落ちているため、寒くなると尿量が増え、尿漏れをおこしやすくなるタイプです。

このタイプは、日ごろから腹部の冷えを感じやすい、関節が痛みやすいなどの傾向がある場合もあります。

しょうが、ねぎ、シナモン、にんにくなど体を温める食材を積極的に摂るようにしましょう。
体を温める生薬を使った漢方薬を使うと効果的です。

★★★★ 川崎駅から徒歩2分 ★★★★
漢方草庵 泰山堂
神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1
川崎駅前タワー リバークビル1F
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

尿漏れの原因となる体質を改善する漢方薬の一例

補中益気湯

補中益気湯ほちゅうえっきとう

八味地黄丸

八味地黄丸はちみじおうがん

参茸補血丸

参茸補血丸さんじょうほけつがん

ご紹介している漢方薬は一例です。ご体調・体質によって、他の漢方薬をお薦めする場合もございます。
また、漢方薬のパッケージは予告なしに変更される事がございます。

つらい体の不調やお悩みは一人で悩まず、まずはお気軽に泰山堂へご相談ください。